2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

  • S_2
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

ノアと日だまりの午後

爽やかな秋日和。淀川の河川敷で遊んで来ました。

雨の日は家の中でボール遊び。持ってきたらご褒美が・・・何度でも繰り返して遊びますが後が・・・キッチンマットや絨毯が、もうくしゃくしゃ。

よく遊んだ後は昼寝。まぁ寝ている時間の方が多いノアです。

ソファーでちゃっかり熟睡。これからはこんな姿は見れないので。

S__3


喋ったら「そんなんおもってないし~。」って言うかも

次は散歩中のショット

_s_ _s__2_3

勝手気ままなノアとの1時間の散歩でした。

2012年10月25日 (木)

なにこれ珍100景で放映

カントリーフェスタ 2012 (9/22・23)に行われたイベント。

昨夜オンエアされました。

元ジャイアンツの槙原投手がイガグリ投げに挑戦。

高原での練習風景やイベントの楽しそうな様子。上手く動画に収められませんでした。傾いたり私が移りこんだり・・・

ふる里は紅葉も少しずつ始まって来たとか、朽木のおにゅう峠からの雲海も、宝石を散りばめたような星空を眺めながら夜明けとともに繰り広げられる雲海。想像しただけでワクワクします。

2012年10月19日 (金)

京都水族館

雨降る肌寒い日、かねてから予定していた地域の方との歩こう会で京都水族館まで行って来ました。
午後から雨との予報も見事に外れバスを待っている時から雨。電車を降りてまた降り出した雨 雨 雨・・・。
館内に入ってイルカのショーの待ち時間に昼食を済ませショーまでの時間は自由行動。
始めてみる魚やクラゲの遊泳、ペンギンの可愛いしぐさ、食べたくなるような伊勢海老・・・海底の神秘を堪能しました。
時間まではまだ十分あったのですが席を確保。
その間イルカたちのウオーミングアップでダイナミックなジャンプを眺め得した気分。開園までは十分楽しめました。
見学者の中からイルカとの触れ合いで修学旅行や遠足で来ていた女子高生が選ばれ握手の方法を教わって実践。頭の良さを再認識しました。
楽しいショーはアッと言う間にすぎました。
雨に祟られた水族館への歩こう会無事帰宅。 どんだけ歩いたのかな~。
少しふくらはぎが痛く感じました。運動不足の警告でした。

2012年10月15日 (月)

”新シリーズ” ノアと午後の時間

家事をしている時も、PCに向かっている時も傍に来て体を伸ばしたり、ま~るくなったりして寝ています。

自分用の布団も毛布も有りません。部屋の中は自由に移動しています。

真夏でも太陽の下で寝ます。「いいわな~あんた、日焼け気にせんでええしな~」と言ってやります。

基本トイレはおしっこシート。朝と夜トイレ兼散歩。でも田舎では時間を見ては外で用を足しますのでこれが好きみたいです。ベランダの洗濯物や布団干しのなど隙を見て出ては片足あげて気持ちよさそうにドヤ顔です。

主人は黙って水を流しますが、私は「またかいなannoy」ノアはノアで「畳やフローリングでした訳じゃないのに・・・」と言いたげです。

娘達の3Fにニューフェイスの犬が来てもう6ヶ月になりますが、なかなか仲良しにかなれません。ノアはもうすぐ8歳(人間では48歳)のんびり、マイペースで生活していたのに急にやたらせわしいのが来てペースを乱されイライラしているみたいです。
母である私は「あんたは賢いな~。おっとこ前やで」となでなでしてやりますが噛まれるのはもう沢山。なので無視をしています。
食事も散歩も主人。おしっこシートだけは私も替えます。(部屋に臭いがこもるから)

今度犬語解らないけどアイコンタクトで会話してみたい。我が家の居心地や希望など、仲良く生活を共に過ごせるように。

P1000044 P1000095_3

P1000096 P1000048


 

2012年10月13日 (土)

ふるさとシリーズ ≪針江生水の郷≫

平成の水百選「生水(しょうず)の郷」 湧水は生きた水、生かされている水。

生水を利用して川端(かばた)という仕組みを作り昔から大切に、大切にして今尚受け継がれています。

Photo Photo_2


壺池と端池がある川端の環境。そこで飼われている鯉は野菜のくずや食器の汚れを取った生活ごみも餌にしている。

鍋に残った食材も入れておけば綺麗にしてくれるそうです。

Photo_3 Photo_5


各家庭の敷地内にあって生活の場所お台所って所です。

Photo_6 Photo_7


これは外川端。どれも勝手に見学は出来ません。予約をしておけばガイドさんが案内してくれるそうです。

”おとな旅 あるき旅”

A 街並みコース  B 湖畔コース 各所要時間1:30 ¥1000円

A+Bコース 所要時間2:30 ¥2000円

定期ツアー(A+B)毎月第2、4土曜日 所要時間3:00 ¥2500 (食事付)

(完全予約制5名以上)

Photo_8 Photo_9

街並み風景 夏は子供たちの絶好の遊び場、梅花藻の白い花が揺れる清流です。

netより画像調達。文章抜粋致しました。













2012年10月10日 (水)

2012  秋の風景

週末彼岸花とソバの花を見たくって田舎へ行って来ました。

今津にある桂浜園地。ここは春には浜大根の群生地としても有名な所。

カメラマンも沢山見えてました。先日の雨が激しかったとの事で折れたり、傷付いたり色あせていたり・・・・。でも見事でした。

帰って地元の方のブログを見たら同じ場所なのに違った構図を見てこんな所もあったのかと思う位広範囲の群生地でした。

ソバの花は箱館山の麓。赤と白の花が田んぼに植えられて絨毯を敷き詰めたようにそれはそれは綺麗でこのソバを使って美味しいお蕎麦を食べさせてくれるお店が期間限定であるんだとか・・・。

家の周りも山にも楽しい秋に収穫できる物が一杯。

ご近所からお野菜を頂き帰ってはきましたが、雲海を見に行く予定が立たず
残念ではあったけど来月には確率も上がるだろうし、きのこも期待できるかも・・・まだまだ楽しみが続きます。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »