2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • S_2
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月 9日 (日)

初めまして ビワマスです

Photo Photo_2

初めての登場です。住まいは琵琶湖綺麗な水の中に居ます。

春に遡上するサクラマス・サツキマスと違い秋に遡上します。

幼魚は見分けがつきにくいが朱点が橙色で淡く20cm位で消失します。

Photo_3

オスとメスの区別、聞いたのですが口の形で見分けますが、たぶん左がオス右がメスと聞いたように思います。遡上する頃は体が左の様に赤くなっています。産卵が済んだらビワマスの一生は終わります。鮭と同じです。

見るからに若い、体長も小さな魚もいますがその魚も一生を終えるのか私にはわかりません。

琵琶湖固有のビワマス。ふる里が琵琶湖のお話でした。

2012年12月 3日 (月)

神戸花鳥園

長年の夢だった神戸花鳥園へ。

お喋りしながらの移動はいつも楽しいものです。

ここも65歳以上の割引があって気分よく入っていきました。ペンギンの出迎えを受けて時計回りに散策。

花の下でランチをして2順目居眠りしていたフクロウ君まだ寝てました。

スタッフの方が巡回してこられたらバタバタ羽を…どうして分かるのかな~と思う位でした。

「威嚇です」と言ってられたけどいつも見掛ける人は区別付けられるみたい。

オオハシの餌やりも体験大きな口バシは近くで見ると怖かったです。

可愛いペンギンのパレードを見て帰路に。

楽しい触れ合いを満喫し温室の花が目を楽しませてくれました。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »