2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • S_2
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ☆春待つ花が・・・☆ | トップページ | 我が家の家宝 »

2013年2月28日 (木)

京都植物園 早春の草花展

春の陽気に誘われて京都植物園で開催されている「早春の草花展」に行って来ました。何度か訪れたここは入園券は免許証を係員に掲示してスルー。

芝生広場で設置されている会場です。今年で8回目だとか今までは知りませんでした。

暑い位の陽気です。綺麗な花が迎えてくれました。人を避けての撮影は困難でした。

どの花も満開状態でそれはそれは綺麗で編集に困ってしまいました。

梅林は2~3本が開花してる位で、十月桜と蝋梅は終わりかけで、池の鯉も水鳥も春が来た喜びを感じているみたいに泳いでいました。

大温室も回って…と予定していたのですが、休館中で入れませんでした。

3月2日から開園するそうです。20日までなら草花展も見れるし梅も咲き出すのでは。

加茂川の両サイド日向ぼっこやショギングの方も多く春の到来を待ち構えていたかのようでした。

« ☆春待つ花が・・・☆ | トップページ | 我が家の家宝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「早春の草花展」カラフルで見事に咲いてきれいですね。花を見ていると気持ちも華やぎます。
20日まで開催ですか、早めにお彼岸のお参りに行き、見に行ってきます。その頃は梅も満開でしょう。紹介ありがとうございました。

コメント有難うございます。
我が家のプランターの花はヒヨドリについばまれ、でも少しずつ蕾も増えて来ました。花の少ない今天候に導かれ行って来たのですが、想像以上に綺麗でした。
期間限定のビニールの温室で鉢植えの花壇ですが、ベランダのレイアウトの参考にもなりました。

先日TVで放映されているのを見ておりました、年々品種が増えている感じがします、通路が狭いので見物人が多い時は撮影は大変です、上手にまとめられましたね、3月になったら梅も咲きそろい植物園にて心を癒してくれる花々も咲きそろいもっと見物人が多くなるでしょう、ここは他府県の人でも入園料は60以上が無料でどこにもないです。

テレビで紹介していたのですか、知りませんでした。
一方通行の順路ですが確かに狭いですね。
人を避けての撮影は困難でいろんな姿勢で撮影に試みましたが上手く出来ませんでした。
花の少ない今の撮影で自己満足ですかね。

暦の上では春なのに寒い日が続いています。早春の草花展は花・花・花
これだけ種類が多いと名前も覚えられないですね。
私の子供の頃の童謡・唱歌で春の歌では「ちょうちょ」「春の小川」などでは菜の花や菫や蓮華の花などしかなかったのが時代とともに品種もこれだけ増えて覚えきれないですね。

そうなんです。初めはメモしていたのですが人の波に乗ってしまったら解らなくなってしまいました。
家庭で寄せ植えや鉢を買って飾っても庭全体の花壇に植えるのと違ってこんなに花いっぱいに咲かせる事は出来ないですよね。人様が丹精込めて咲かせた花を拝見するだけでも気分は晴れやかになって目を楽しませてくれ癒されます。花は良いですね。

もう春満開ですね。幾種類もの草花が見事に咲いて、香りが満ち満ちているのでしょう。温室はいいですね。
淋しい我が家の庭にも、綺麗な草花を植えてあげないと、春は来てくれないのでしょうね。来週あたり、少し暖かくなりそうです。春を呼び込みたいと思います。

我が家の車庫の片隅には主人がミニ盆栽棚を、
ベランダには花をと置いてはいるものの、
数少ない花もヒヨドリについばまれてしまいました。
花の少ない時期です。
暖かくなったら土いじり再開ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409272/49727550

この記事へのトラックバック一覧です: 京都植物園 早春の草花展:

« ☆春待つ花が・・・☆ | トップページ | 我が家の家宝 »