2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

  • S_2
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 倉敷美観地区散策と雛めぐり | トップページ | 春が来た♪ »

2013年3月10日 (日)

シラトリ家の滞在記

毎年ふる里「滋賀高島市」に白鳥が飛来している。と聞いていました。

でもなかなか見に行って見つけて、なんて困難で…
ブログを見ていたら白鳥の中にマガンが混じって行動を共にしていると書いてあって、その後が気になってたびたび拝見していました。
3月にはシベリアに帰って行く事も知り「居なくなったら淋しいな~」と思っていたら3月3日に旅立ったそうです。

改めて以前の画像を懐かしんでいたらこのままでは勿体無いとスライドにしました。画像は(ハルちゃん・せいこさんに)了解を得て作成しました。

全て掲載とは、音楽との関連で出来ず、思いは伝えられなかったですが可愛い表情を見て頂ければ白鳥がこの地を選んで飛来してくれた気持ちも分かるような。

去っていく姿を見送りながら胸がキュンと切なくなって最後まで見送る事が出来なかったそうです。

昼休みや帰宅途中で撮影してUPして下さいました。

« 倉敷美観地区散策と雛めぐり | トップページ | 春が来た♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よく白鳥の事はわかりませんが、寒い時期に日本の各地に来るのか疑問に思っていました。シベリアが極寒でエサがないので日本の方が寒い時期でもエサがあるのでやってくるのですね。Netで探したら下記のアドレスがありましたので参考まで添付します。
http://www3.famille.ne.jp/~ochi/bird/hakucho.html

コメント有難う御座います。
白鳥やマガンの事詳しくは知りませんでした。
URLを拝見し少し白鳥の事が分かった気がします
オオハクチョウやコハクチョウの区別や雁の習性も分からずいました。滋賀のハクチョウたちは湖北水鳥センターで集結し北へ帰って行くのだそうです。
今回ブログを通して温かく見守る事も知りました。

こんばんは~♪

私も今年初めてコハクチョウ見ることができました^^
近くへ行って見たい好奇心でいっぱいでしたが・・・遠くから眺めていました。
3回ぐらい見ることが出来ましたがその内一回は大空を並んで飛んでいました。
もう帰って行ったのですね。
来年また増えて帰って来てほしいですね。
皆さん素敵な写真ですね^^

バディさんこんばんは~
春を待ちわびたけど会えないうちに白鳥さんはシベリアに帰ってしまったそうで…。ハルちゃんさんやモバチラッのせいこさんのブログを拝見して癒されていました。来年は絶対逢いに行きます。
今年は行く気満々で年末からスノータイヤはめていたのに…。
インフルエンザに罹るはウインターフェスタには雪が無いは天候が悪かったりで夢は叶いませんでした。weep

ビワマスさん

へぇ〜
このスライドはうまくまとめられ、見応えがありますヨ!
ホント、思い出すなぁ〜
来年もたくさん来てくれると信じていますから・・・
スライド作って公開してくれてありがとうございましたぁ〜

画像が綺麗なので勝手にストーリー作ってしまいました。
時間をかけての撮影だから大切に残しておきたかったのです。
ハルちゃんとせいこさんに感謝です。
この冬は白鳥とガンちゃんに癒されました。ありがとうございました。
晩秋にまた飛来してくれることを祈るのみですね。

ビワマスさんの実家の周辺は素敵な所が多く良いですね、マガンが一羽混じって仲間と良く馴れて居るのですね、いつも共に行動をしていてとても可愛らしく懐いていてほほえましいです、途中の画面で背景が真っ黒の中に真っ白の白鳥の画面、大好きです、素晴らしいし、又田んぼの溝に入って自分を映している所は、白鳥、どう思って居るのかしら?3月3日にシベリアに帰り、11月頃楽しみに待っていてあげて下さい。優雅な白鳥さん見せて頂き有難う。happy01

今年の冬は滋賀のブロガーさん二人が白鳥とマガンの微笑ましい画像をUPしてくれたから早く春が来たように感じまた。淋しさも味わいましたけどね。
2ヶ月かけて遥か遠いシベリアに中継地で休みながら帰り新しい家族を連れてまた晩秋に飛来してくれるでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409272/50695587

この記事へのトラックバック一覧です: シラトリ家の滞在記:

« 倉敷美観地区散策と雛めぐり | トップページ | 春が来た♪ »