2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

  • S_2
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 茨木若園バラ公園 | トップページ | トイレ火災にご用心! »

2013年5月28日 (火)

無事の知らせで…

昨日テレビのニュースで大阪市の小学生が赤坂山で行方不明との事。

すぐ田舎に電話確認をしました。通報を受け兄は捜索に加わりもしかしたらと福井県の小浜の方から捜索に入ったそうでした。

甥は早朝4時から捜索に入るとの事。

高原事務所は大変な事になっている様でした。夜ともなると気温は下がり小学生の体力を案じます。動かないで風の当たらない所で避難していたらと祈るのみでした。今日昼前無事が確認できてホッとしました。

今は元の静けさに戻っているでしょうが、何度か登った山での出来事でした。

Photo Photo_2

net画像より捜索隊と無事下山の様子




« 茨木若園バラ公園 | トップページ | トイレ火災にご用心! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

無事保護されてよかったですね。
高島、マキノの地名が報道されていてので、ビワマスさんの実家の近くでは・・・・と思っていました
やはり捜索に加わられたのですね。関係者の皆さん無事でほっとされたことでしょう。

ホント無事自力下山良かったです。
色んな事が頭をよぎって私自身もゆっくり眠れませんでした。暗がりの中の捜索で二次遭難者が出ない様に祈るのみでした。

ちらっとニュースで無事下山を見ましたが、連日外様、夜はプールなど、ニュースを見る暇もなく、もちろん新聞も見出しのみ。こんな暮らしでええのかな?てな訳で遭難自体は知りませんでしたが・・・お兄さんが捜索に行かれたとか?無事に下山でよかったですね。ご家族近隣の方たちもホッとされていますね。
お疲れ様でした。

楽しいマキノ高原の思い出を一杯作って帰ってもらいたかったのが小学6年生の心境を思うと胸が痛みます。
無事で家族のもとに帰れて何よりでした。
ハイキングや散策を甘く見てはいけないですね。
大阪のおばちゃんの必需品のアメちゃんの他チョコレート、ジュース、お菓子リュックに忍ばせておくべきですね

新聞報道しかわかりませんが、途中から勝手に別の道を行くのが生徒から目撃されているし、途中から引き返してきた子もいる。小6年生の勝手な行動で多くの警察官・自衛官が動員されているのに、このことに対して何の問題も提起されていない、世の中ってこの程度なのでしょうかね。pout

報道の中身を組み立ててみても、登山道を思い浮かべても、
捜索隊の数を画像で見ても、腑に落ちない面があります。

自衛隊、消防、地域の方民宿の関係者夜を徹しての捜索。

無事発見後の安堵の様子、引率した方や民宿関係者の様子。
本当にご苦労様と称えたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409272/51809502

この記事へのトラックバック一覧です: 無事の知らせで…:

« 茨木若園バラ公園 | トップページ | トイレ火災にご用心! »