2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

  • S_2
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月27日 (木)

アマリリスが咲いた

もう20年近くなるアマリリス。

ほったらかしで片隅に、見放されていました。

純白の綺麗な花。今年は…と世話を再開。

答えてくれました。

Photo_2Photo_3

頂いたサーモンピンク2度目の開花です。

球根からわずか10センチくらい茎に咲きました。

Photo_4丹精込めたら花は何年振りかで復活してくれました。







2013年6月20日 (木)

手芸にチャレンジ

先日からr手芸に取り込みました。

ご近所へお邪魔しての制作です。

可愛いのが出来ました。

作品はペットボトルのお茶の入れ物とUSBの入れ物。

可愛いでしょ。 (自画自賛happy01です。)

Photo時間があって画像の整理をしていました。

奈良の霊仙寺(字が違ったかな)バラのアイス。食べるのが惜しい位。

目で楽しみ、味わった思い出。

Photo_2 Photo_3
 

最近の画像が右 花びらの枚数は違うけどまた行きたくなりましたね。

待望の雨…。と喜んではいられないけど、木々や草花には恵の雨。

田舎では連日蛍鑑賞日和。

蛍も元気にランラン乱舞と目を楽しませてくれるでしょう。

2013年6月15日 (土)

ノアの独り言

暑い日が続いた。お母さんが「5ツ寝たらカットして男前になろうな。」

と言っていた。分かったような解らんような…指を折って教えてくれた。

寝苦しくて何度も起きた。何回か解らんようになった。

カットの日お父さんやお母さんと離れるの心細かったけどお姉さんは優しくお話ししながらやってくれた。

唯一気の許せる他人さんかな?

この時期いつもだけど超短いカット。

ライオンしっぽじゃなくてね。

フローリングで寝ると気持ちいいんだ。

マキノで出会った迷子のあの子どうしているかな~。

数少ない気の合う子だった。お家の中でウトウトしている間にいなくなった。

昼寝ついつい熟睡してしまったオマタひろげて寝てしまったよ。

Photo

またブログってのに載せる気?

Photo_3 Noah_3

野良君(迷子犬?)は可愛い男の子でした。 写真嫌いのノア。


2013年6月 5日 (水)

『ねんりんウォーク 葛城古道』を行く

第4回府老連の「葛城古道ウォーク」に参加

痛めていた膝が心配だったけど我町からは6名で参加しました。

初めてのコース、ワクワク参加しました。脇道に入りどんどん登って行きます。

駐車場から出発地点の高天彦(たかまひこ)神社。

Keidai Photo

杉木立の中風は爽やかで「こんな木陰やったらいいね」と話していたがいざ歩き出したら急な坂道で元気な左足も限界。

1,7キロ地点のリタイヤ組のバスに乗ってゴール地点に直行。

足に湿布を張ったり痛み止めを服用し、休憩して合流し一言主神社を目指しました。

Photo_2 Photo_3

「リタイア組は一言の願いは叶えてはもらえ無いだろうね。それで無くてもバス14台の約500人の願いだもの…」と話していました。

5万人の森でのお弁当。木陰を探して美味しく頂きました。

本来ならこんな光景も見れたでしょうが…。

Photo_4 Photo_5

Photo_6柿の葉寿司を買ったり三輪そうめんを試食したり、朝より元気になったみたいなウオーキングツアーでした。

(画像はすべてnetから拝借しました)






2013年6月 2日 (日)

魚のゆりかご 水田プロジェクト

琵琶湖周辺の田んぼはかってコイ、フナ、ナマズなどの湖魚の産卵育成の場でしたが、琵琶湖の水位の変動による浸水被害に悩み、圃場整備事業が進展し生産性は向上しましたが、琵琶湖と水田との間の魚類移動経路は分断され、魚類の産卵繁殖・生育機能は激変してしまいました。

「生き物と人々で賑わう農村づくり」を目指し琵琶湖と水田の間を魚類が行き来しかっての水田機能が回復するための魚道設置に取り組んでいます。

Img_cradle_04

Setumeizu5月田植えに帰った時簡易魚道が設置されていました。

梅雨に入り琵琶湖の水位が上がったりしたらここを魚が遡上し草を食べ害虫を駆除して無農薬の美味しいお米になってくれるでしょう。

P1000028
こんな姿も見れるかも…(ナマズ)
P04_img06


« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »