2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

  • S_2
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 故郷は今… | トップページ | レイクヴィラ 日帰りの旅 »

2013年7月21日 (日)

メダカの引っ越し

子メダカが沢山孵り少し大きくなった子メダカを親の元に返しました。

水槽では小さいので土を混ぜる箱?に…引っ越しです。

Medaka

影を作ってやったり卵の付いた藻を移し替えて…

子メダカは水槽で少しづつ大きくなってきています。

いつまで産み続けるのか…餌はもう普通のに変えました。

園芸の方は…

Satumaimo Photo_3

サツマイモです。鑑賞用に鉢に移しました。

収穫目的でなく観葉植物として、他の鉢では垂れ下がっていい感じ。

挿し木からの花良い香りです名前は…わかりません

そして何時もの様に害虫駆除隊、カマキリです。

いつどこで生まれたのか…パトロールしてくれています。

Photo_4

日差しが厳しいです。

熱中症で倒れないよう気を付けながらのベランダ観察しています。

« 故郷は今… | トップページ | レイクヴィラ 日帰りの旅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

メダカの赤ちゃん、随分大きくなったのですね。何匹か数えられないくらいいますね。赤いのはメダカの親ですか。いつまでも眺めていたいでしょうね。
鉢植えのさつまいもも、いい感じ。写真を大きくしてカマキリもしっかり見せて頂きました。
生き物のお世話は手が抜けないので、楽しい反面大変でしょうね。いつもきれいにお手入れされていて、感心して見せてもらってます。

メダカ 少し大きいのが親で近づくと隠れてしまうので撮影は難しいですね。ヒメダカ・黒・白・青っぽいのいろんな色のがいます。増えすぎ・・・って感じも
藻に付いた卵をそのままにしておくと卵を食べるのか赤ちゃんを食べるのか、1匹も子メダカ居ないんですよ。残酷。
・・・で藻の移動をしてあげるのですが、毎日藻の中から赤ちゃんを救出します。5~10匹位。小さいから死んだのか元気でいるのかはわかりませんけどね。

犬にめだかに植物までコマ目にお世話されてるんですね!めだかも見ているだけで涼しそう・・・めだかにも種類があるなんて知りませんでした。めだかといえば田舎の小川にいた黒っぽい小さな魚の赤ちゃんみたいなのだけかと思っておりました。魚を眺めてると可愛いですよね!カマキリまで飼っておられて凄いです。私はカマキリは怖いのですが・・・・サツマイモも観賞用になるんですね!今度やってみようかしら?・・・

サツマイモは苗を買って来てはいないんですよ。
春、野菜を保管していた箱で忘れられ、芽が出て来ていたのを土に埋めて、出てきた苗をカットしては鉢にさしていました。時期外れでイモは出来ないだろうし鑑賞用にと思ってただけ・・・。(枯れても惜しくないから)
かまきりは巡回パトロールしてくれているようですよ。
何処で生まれ今いるのは何匹かもわからないし、昨年は虫をやっつけてくれていたから居て貰っています。
いじめ無ければ何もしませんし、怖くないですよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409272/52543075

この記事へのトラックバック一覧です: メダカの引っ越し:

« 故郷は今… | トップページ | レイクヴィラ 日帰りの旅 »