2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • S_2
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 夏の思い出 | トップページ | オリンピック桃果=ももか の夢(桜花=さくら) の夢 »

2013年9月 8日 (日)

★日帰り自治会旅行☆

天候が猫の眼の様に変わる最近です。

そんな中御在所岳と東海道の宿場町。47番目関宿を散策して来ました。

バスに乗ってポツポツと・・・次第に雨足が、添乗員さんのユーモアな案内で「この雨は着く頃には止めて待っていますとの連絡があったので雨天コースじゃなく行きます」 大丈夫かな?と、雨天コースと諦めていましたが(雨天コースは草津の美術館見学と関宿散策)バスは御在所へ。

山頂には雲がかかっていましたが傘を持ってロープウエーで山頂に

途中登山者の姿。信じられない所に人影も・・・

Photo_2 Photo_3
沢登の人 岩場で休憩、また山頂付近の稜線を行き交う人影。

Photo Photo_5
景色は見渡せはしませんでしたがゆっくり出来ました。

登山リフトで引き返し、霧が幻想的。

Photo_6 Photo_7

静かな佇まいの関宿

Photo_10 Photo_11

食事のホテルの温泉を楽しんだりお買い物をしたりの楽しい旅。

バスの中ではお菓子やコーヒーを頂いたり至福の時間。

思いで一杯、お土産一杯のバスの旅。

運んでくれたカラフルなバス。間違える事無いバスでした。

S_3

« 夏の思い出 | トップページ | オリンピック桃果=ももか の夢(桜花=さくら) の夢 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

天候が良ければもっとキレイな写真が撮れたのに残念でしたね、左上の写真ブルーの色した傘でしょうか人が上っているのでしょうか、目がよくないのでわかりません。
バス会社やガイドさんも季節や天候に応じての対応ができているのですね、さすがプロのお仕事です。
湯の山温泉まではゴルフで何度か行きました、ご在所岳も一度行ったのですがよく覚えていません、自冶会でいろいろのところに行かれいいですね。

ロープウエー高さで下を見るのが怖かったです。
「あそこに人が登っている」「あんな所にも」と左右を言われても高所でなかなか見つけられない。なんでまた道なき沢を・・・と思う位大きなもう岩のような石に四つん這いで登ってられました。二人組でしたが二人を画面に入れられませんでした。ブルーが人、リュックです。
色んなルートで制覇。まるで人生かな?

そちらの地区は老人会も自治会もいい活動をされてますね!お天気は今一だったようですが、それでも御在所岳には上れてラッキーでしたね。私は関宿は行きましたが御在所岳には未だ行っておりません。いつか行ってみたいと思います。いいところをご紹介頂き有難うございました。

何年か前(10年以上)にも行きましたがあの頃登山リフトが在ったのか、視界は良かったのとカラフルなウエアの山ガールは居なかった。
そんな曖昧な記憶。写真は何処へ行ったやら。
パンプレットを見ながら四季の風景を重ねて想像しています。この時期はロープウエーは待ち時間無しで行けましたが、紅葉シーズンともなれば長蛇の列となるんでしょうね。

凄いのね、頂上まで歩かれたのですか?結構な距離ですよ、ビワマスさんはお元気で何より、私は行きも帰りもリフトを使わなくては、到底行くことが出来ませんね。食事もホテルで、お土産も沢山頂き、楽しい旅行でしたね、お天気が良く、雨が降らなければ、最高だったでしょうが、最近の変なお天気、竜巻に合わないだけ幸せでしたよ。

リフトで頂上までですよ。
お年寄りの多い団体だから・・・
朝のバスの中だけの雨でした。山頂も傘はいらずで、霧もまた幻想的で良かったです。足の方も少しましになりつつあるので旅する自信も出て来ました。

こんばんは~
ビワマスさん旅行がお好きなんですね♪
あちこち旅行のお話楽しいです。行動力凄いですね。泊まりの旅行はて~?何年前かなぁ~
バディが居たときは中々行けなかったので・・・行くなら「今でしょ!」と娘が言ってました(笑)

今回初めて町内の日帰り旅に参加しました。
近くでバスの集合なのが嬉しいです。車内では飲み物が色々配られお菓子も沢山、バス代とロープウエー代、資料館が自治会負担で会費4000円で楽しみました。下りのロープウエー急に深い谷で気分悪くなりそうでした。
我が家もノアが来てから泊りの旅行はしなくなってしまいました。

晴天だったら、もっと見晴らしもよかったでしょうに、ちょっと惜しかったですね。
でも、のんびりと楽しい旅をされたようで何よりです。バス旅行は、目的地まで連れて行ってくれるので、お気楽旅で最高ですね。
わが地区でも先日、美山と篠山のバス旅行がありましたが、不参加で失礼してしまいました。また、食事会も催されるようです。お世話係も大変ですね。お疲れ様です。

町内のコンビニ駐車場から出発で雨にも逢わず強い日差しも無く散策にはちょうど良かったです。
新築工事中だった公民館も完成して祝賀の樽酒の残りやおつまみのお菓子も沢山下さり行きも帰りも車中は宴会会場の様でした。熱いお茶やコーヒーも好みの注文で入れて下さり駅弁風に配ったり…とにかくバスツアーとは一味違った楽しさでした。

御在所岳は20年余り前に夫と日帰りツアーで行き、懐かしく拝見しました。頂上のレストランで昼食、赤飯もどきの雑穀いりご飯を食べたこと、なぜか思い出しました。
地域活動盛んですね。町内の旅行は、身近な人とお知り合いになっていいですね

私もかれこれ20年前位になるでしょうかね、行ってはいるんですが記憶が曖昧でロープウエーは怖かったとは思わなかったし山頂を散策したけどリフトに乗ったのかどうかも思い出せない。困った者です。天候は良かったのと今回で健全なる人が一回体感した記憶と同じになりました。トホホ・・・。

御在所岳はまだまだ健脚shoeの頃は山の仲間と醒ヶ井からシャガの花咲く松林をしり目に上った事数回、九州に転勤して、夏休み子供をつれ土砂降りの雨の中ロープウエイで登り山頂で泊まった思い出があり懐かしく、又行きたい衝動に駆られています。wink

趣味の多いムーンラビットさんですが若かりし頃は山ガールだった。醒ヶ井から御在所とは私の頭のナビ検索できません。凄い距離じゃないかと・・・。
2度目の観光も新たな発見があったりで再度訪れるのも良いものですね。

このコース僕らワープロ部時代からのメンバーで平成13年9月25に行きました。関宿場がメインになって僕等も当時は今のようにデジカメでなくフイルム撮影でしたので沢山撮って居りませんが、撮られた場所も要所は写されてますが雨だったんですね、宿場の処は懐かしく思いだして居りました、処で寝屋の方もそろそろ稲刈りに入りますが、故郷の方秋の採りいれは終わったのですか、これからでしたら秋の田園風景を又見せて下さい。

稲刈り8月末PCの休みの時秋田こまちの収穫をしました。
9月の初めは用事も多く行けず、天気も回復して残りを10日刈り終わったようです。家用のは今日乾燥機から機械を通して玄米に。機械が計量して袋に・・・。
軽トラに積み込み自宅に仮置き、後日蔵で保管。これが大変。PC終了後行く予定でしたが甥が休みを取ってくれたとか、今年のお米の収穫作業終了となりました。
後は栗やキノコ狩りの楽しみが待っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409272/53184743

この記事へのトラックバック一覧です: ★日帰り自治会旅行☆:

« 夏の思い出 | トップページ | オリンピック桃果=ももか の夢(桜花=さくら) の夢 »